HOME>トピックス>気になる歯並びを改善!池袋の矯正歯科へ行こう

目次

子どものうちから歯列矯正をするべき理由

診療室

歯列矯正は、小学生頃の子どもの頃にしておくことがおすすめです。なぜなら、成長途中の子どもは上下のあごの骨を整えやすいためです。また、子どものころから歯医者に定期的に通うことにより先天性欠如歯などの問題を早めに発見できることもあるからです。費用面に関しても、乳歯のみの場合は永久歯があるときよりも安くすみます。費用相場は、すべての歯が乳歯の場合3万~20万円程度とピンキリです。一方、乳歯と永久歯が混ざっている場合は15万~60万円程度となります。矯正歯科によっても、値段は変わってくるので医師に相談してみましょう。

今話題のマウスピース矯正とは

男性

池袋の矯正歯科でも、マウスピース矯正を取り入れている歯科が増えています。マウスピース矯正とは、透明なプラスチック型の矯正器具を使った歯列矯正方法です。ト名なので周りの人にも気づかれませんし、自分で簡単に取り外すことができるのも良い点です。さらに、通院回数も他の矯正方法より少ないのも大きなメリット。最近は、マウスピース矯正の他にも色々な矯正方法があります。お子さんの歯並びの状態や費用によっても変わってくるので、ぜひお近くの矯正歯科に確認してみてください。

広告募集中